HOME » iPad POSシステムの導入成功事例 » カフェに似合うおしゃれなデザイン

カフェに似合うおしゃれなデザイン

デザイン性の優れたiPad POSを導入して、成功した事例を紹介しています。

iPad POS導入成功事例集:カフェに似合うデザイン

iPad POSが以前のPOSと大きく異なるのは、そのデザイン。

まず、iPadやiPod touchを使用することで、スタイリッシュさを演出することができます。その上、画面デザインにも優れたシステムなら、カフェのオシャレ感をさらにアピールすることができます。

ここでは、デザインを考慮してiPad POSを導入し、成功した方の事例を紹介したいと思います。

iPad POSを導入したオーナーに突撃インタビュー!

Q. iPad POSシステムを選んだ理由は?

私たちのカフェは、デザイナー集団のプロデュースした空間です。映像や音楽で、お客様の完成を刺激するようなカフェを目指しています。

空間のデザインには細部までこだわったため、従来型のレジではデザインにそぐわないと考えました。あらゆるPOSレジを調べ尽くして、ニーズに合ったのがiPad POSだったんです。

Q. 実際に導入してみて、デザイン面ではどう感じますか?

デザイン性の高さは言うまでもありません。スタイリッシュで、とても満足しています。

それだけでなく、パッとみて使い方が分かりやすいデザインであることも評価しています。操作性が高く、すべての商品が2タップ以内でオーダーできます。使い勝手という面でも優れていますね。

これなら、グループ内の異業種店舗でも導入しやすいと思います。

Q. そのほかに、導入してよかったことはありますか?

iPadを使っていること自体が話題性を持っているので、お店の印象が強く残るようです。お客さまとの会話のきっかけになるのもいいですね。

スタイリッシュさ・操作性に優れたデザインが◎

iPad POSは、Apple社製品を使っているだけあって、iPad POSそのものが非常にスタイリッシュ。

しかも各社のオーダーシステムは、インターフェイスのデザインに優れています。オシャレなだけでなく、誰でも感覚的に操作して、簡単に注文することができるシステム。iPadを使い慣れていない人でも、すぐに使いこなすことができます。

優れたデザイン性を持つiPad POSならではのメリットは、非常に多いようですね。