HOME » iPad POSシステムの導入成功事例 » 顧客情報から売り上げまでスムーズに管理

顧客情報から売り上げまでスムーズに管理

iPad POSシステムを導入したことで、情報管理がスムーズになった事例を紹介しています。

iPad POS導入成功事例集・データ管理がスムーズに!

ほかの成功事例でも話題になっていましたが、iPad POSの優れたデータ管理機能は見逃すことができません。

日々の集計や日報の作成はもちろんのこと、複雑なデータ分析もiPad POSなら手軽にできます。プレゼンや会議のためのデータ整理にも有用だと思います。

ここでは、iPad POSでこれらのデータ管理が楽になったという事例を紹介します。

顧客管理もPOSシステムでOK!

Q. Pad POSを導入したのはなぜですか?

単純に、従来のPOSシステムのレジ性能に不満があったからです。グループ店舗では既にiPad POSを使用していて、私たちも最新のPOSシステムに興味を持ちました。

このカフェではカフェ以外のサービスも提供しています。異業種を一括管理できるiPad POSなら、データ管理の手間が減るかな、ということも考えていました。

Q. では、導入してみた感想はいかがですか?

顧客管理機能がとても便利です。従来のPOSにはなかった顧客カルテ機能はとても便利ですね。紙ベースでカルテ管理していたころと比べると、お客様の情報がはるかに充実しています。

もちろん売上の管理もiPadでしています。POSと顧客管理をひとつのシステムに一本化でき、データ管理の理想に近づいた感じがします。

また、実際に触れてみると、とても使いやすいことに驚きました。機械に弱いスタッフでも、このインターフェイスは不安なく使うことができたんです。

データはiPadやPCにお任せ!

顧客情報や売上データを、台帳やノートで管理するのは大変。記入の手間がかかるし、欲しい情報を探すのも大変。分析なんて骨が折れそうな作業ですね。

これらを一括して、しかもスピーディにできるのがipad POS。顧客情報も一括して管理することができるのは、iPad POSのほかにありません。

店舗の毎日のデータは、iPadやPCに任せてしまいましょう。そのぶん、生産性を顧客満足度のために回すことができます!