HOME » おすすめのiPad POSシステム一覧 » ユビレジ

ユビレジ

POSレジ機能に特化したiPad POSシステム、ユビレジの費用や機能について調査しました。

バランスよく機能が揃ったiPad POS、ユビレジ

ユビレジ

iPad POS 比較

iPadなどの端末を使い、レジとして活用できるiPad POSシステムである「ユビレジ」。レジとしての機能に特化し、客層登録や領収書発行といった機能も搭載されています。会計の金額や内訳を表示し、お客様にお勘定の金額をお知らせすることもできます。

オーダーシステムには対応していないため、中規模以上の飲食店には不向きです。そのぶん、自分一人でも設置できるような、導入のしやすさも魅力のひとつ。有料ですが、電話でのサポートも充実しており、誰にとっても使いやすいiPad POSです。

機能面

まず、ユビレジの機能面に注目してみましょう。

●レジ機能

レジ機能は、客層登録や領収書発行といった機能が網羅されています。また、お客様に会計を提示するためのカスタマディスプレイ機能もついているので、計算が済んだら、タブレットをお客様に見せるだけでOK。

個別・割り勘会計に対応していないので、飲食向けとしては多少弱いところもあるのですが、基本的な機能は揃っています。

●本部機能

複数店での利用に対応しているので、チェーングループの本部機能も揃っています。売上管理はもちろん、顧客管理、一括メニュー管理なども充実しています。

●OESには非対応

オーダーシステムなどは対応していません。飲食店などの場合は、小規模店舗などに向いているのではないでしょうか。

導入しやすいかんたんセットアップと充実のサポート

ユビレジは、導入のしやすさに注目です。

キャッシュドロワー、レシートプリンタなどの機器が揃ったら、あとはiPadでレジアプリをダウンロードするだけ。指示に従って作業をするだけで、自分ひとりでセットアップができます。セットアップ費用などがかからないので、コストをかけずに簡単に導入できます。

また、導入後も電話でのサポートが受けられるので、万が一のトラブルのときも安心です(※)。

※初期費用10,000円、月額2,000円

コスト

ユビレジの導入コストは、ソフトウェアに関しては無料です。キャッシュドロワー、レシートプリンタといった機器の導入には9万円ほど。

月額費用は5,000円。これに、サポート費用が2,000円で、合計7,000円となっています。小規模な飲食店や小売店で、ひと通りの機能があるPOSレジを気軽に導入したい方にオススメの機能と価格設定になっていると思います。